この制作環境をォ・・・ウッ…ガエダイ! その一心でええ!!(以下略)

この制作環境をォ・・・ウッ…ガエダイ! その一心でええ!!(以下略)

古いネタでごめんね。でも色褪せないネタでもあると思うんだあの会見は。

というわけで腰に爆弾を抱えたなまにきゅんです。

本題に入る前に「PROVIDENCE-Recollection-」2週連続ダウンロードランキング4位ありがとうございます。

さすがにここからは下り坂でしょうけど初投稿作品でここまでダウンロードしていただけるとは正直思って無かったです。

そんなわけでこの結果を励みに次回作か何かに動き出したいなーとぼんやり考えているんですけども。

まずは制作環境を変えるところから始めたいと思いまして。

何故ならワタシは腰に爆弾を抱えているから。

今まではローテーブルに座椅子スタイルでやってきましたがこのスタイルが腰によろしくないみたいなのでPCデスクとゲーミングチェアをポチッたんですよね。

正直今までゲーミングチェアってあんまり魅かれなかったんですよ。

何ていうか、用途はオフィスチェアなのにレーシングシート型なのがちょっと笑けてしまって(ツボ激浅)

買うならエルゴヒューマンとかの高級オフィスチェアがいいなーって思ってたら2ヶ月くらい前に腰が魔女の一撃により崩壊したので急ぎ、環境を変える必要に迫られたわけです。

何だかんだでゲーミングチェアは高機能なのに安い。

その中でも特に機能と価格のバランスに優れたイスをレビュー読み漁って探し目をつけたのがこれ

GALAXHERO?ってメーカーのクロノスってタイプのモデル。

1万4980円?くらいだったかな。

リクライニングとオットマン付きで重量も16Kgと比較的軽くて良いんじゃね?ってなってポチー

2Lペットボトルと比較してこの位のサイズ感の箱で届きました。

組み立ては30分くらい?って書いてあったけどワタシは55分かかりましたね。

まぁそのうち40分くらいが背もたれの取り付けですよ。

ホントに1人でやると難しいんだ、この背もたれ取り付けだけが。他の工程は赤ちゃんでもできるレベルで簡単でしたとも。

完成品。

カービィちゃんワドちゃんかわいいねぇ。

そして気になる座り心地ですが、玉座ですねこれ。

イスから動きたくなくなりました。

笑けてしまうとかいってごめん。

とはいえ、完璧な商品とは言えず問題点もありまして。

まずオットマン。支えの棒が細過ぎて足乗せるとたわんで強度的に心配。故にあんまり使わない(ちなみになまにきゅんは体重62Kgくらい)

それからヘッドレスト。ちょっと位置が高い気がする(ちなみになまにきゅんは身長172cm)

まぁでも気になったのはそれくらいなんで、価格以上のパフォーマンスはあると思います。

あとは本格的に使い始めてから耐久性がどうなのか次第ですね。

次は机が届いてから本格的にデスクセットアップをキメて晒そうかと思います。

そうそう、全然話変わるけど 「PROVIDENCE-Recollection-」 で使ってるようなRPGツクール2000/2003用のサイドビューバトルキャラグラフィックってフリー素材で作ったら需要あるんだろうか。

いや流石に時代が合ってないか?

需要あったらコメントください。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA